ヒシサングループ沿革

TOP  > 会社案内  > ヒシサングループ沿革

ヒシサングループ沿革

                 
昭和6年6月ヒシサン株式会社根室売炭所設立 資本金参万円、
代表取締役布施浩 取締役小林正治、他
昭和8年4月布施浩永眠により、代表取締役小林正弘就任
昭和15年6月釧路共同売炭所、根室売炭所、厚岸売炭所の3会社合併 資本金60万
昭和17年3月政府の命令により、道内売炭業6合同による、同業会社、北海道石炭販売㈱を設立
昭和21年小林正弘個人営業、水産物卸売業を始める
(現小林商店)
昭和21年7月北海道石炭配給会社解散 配炭公団に移行
昭和24年7月 配炭公団は民間自売に移行する。
自売により太平洋炭鉱(株)専仲特約店として根室売炭販売(株)設立。資本金150万
昭和26年8月 ㈱根室売炭所を設立し根室売炭販売(株)と釧根菱雄石炭販売(株)(現在の㈱根室菱雄)に石炭小売共販会社として契約。
同社代表取締役 小林正弘
昭和34年5月 小林正弘個人商店(現小林商店)にて第一工場新設、鉄筋コンクリート造、凍結能力30トン 保管能力700トン
昭和35年4月 小林正弘個人商店、株式会社小林商店に改組 資本金600万
昭和35年8月燃料センター梅ヶ枝町に開設、LPガス・燃焼器具等の販売を開始
昭和38年12月石油部門開設、大正町SSにてガソリン・軽油等の石油製品の販売開始
昭和42年11月中央SS花咲町にオープン
昭和43年3月卸部門開設、市内及び管内販売店への卸売り業務を統一
昭和43年6月歯舞SSオープン
昭和45年2月厚床SSオープン
昭和45年4月小林商店、第二工場を新埋立用地取得の上新設
凍結能力57トン 保管能力1,200トン
昭和45年4月燃油課(現石油ストア)大正町に設置
昭和46年10月(株)ヒシサン社名変更 本町SSオープン
昭和48年1月パシフィックボウル根室花咲町にオープン(1フロア26レーン)
昭和48年9月東京都中央区築地、松尾ビル内に小林商店東京営業所開設営業
昭和48年石油ストア花咲町に移転
昭和51年12月パシフィックボウルを一部改築し、ヒシサンホーマをオープン。
燃料センターをホーマ内に移転する
昭和55年4月中標津営業所開設(石炭販売業務開始)。同年8月SS併設
昭和58年4月鋼鉄製タンク船第五菱三丸(35トン140リットル積)新造
昭和58年12月歯舞給油所全面新装改築オープン
昭和59年4月札幌市に株式会社ハウスハウス(現トントン館)設立
昭和60年3月ホームセンタートントン館オープン
(平成2年3月株式会社トントン館に社名変更)
昭和61年2月役員改選、小林正輔株式会社ヒシサン社長就任、
それに伴い小林正弘同会長、小林邦弘同専務に就任
昭和63年8月小林商店、第三工場を取得し操業開始
昭和63年9月大正町SSシャワーランドオープン
平成2年1月鋼鉄製タンク船第六菱三丸(50トン170リットル積)新造
平成3年6月歯舞シャワーランドオープン
平成3年8月 「ガス・オイルサブライ」営業所新築、石油ストアー、燃料センターの組織を変更し、ガス・オイルサプライとリフォームクラフトとする
平成4年3月役員改選、小林邦弘株式会社小林商店会長就任
平成4年12月オートバックスねむろ店オープン
平成6年4月オートバックス北見西店オープン
平成8年7月小林商店、第二工場第二冷蔵庫を新設、保管能力1,400トン
平成9年10月ヒシサンホーマ及びパシフィックボウル、リニューアルオープン
平成11年11月対米輸出向けHACCPの認定を取得
平成12年5月紅鮭フレーク並び関連施設にHACCP認定
平成12年8月HACCP完全対応の本社工場を竣工
平成13年4月醤油いくら並び関連施設にHACCP認定
平成14年8月塩たらこ並び関連施設にHACCP認定
平成16年7月創業者小林正弘永眠
平成16年9月大正町SSをセルフ・フルサービス併設スタンドとして、
ノースウィング大正町SSリニューアルオープン
平成18年10月コインランドリーEスペース、大正町にオープン
平成19年1月オートバックス北見西店、北見三輪店に移転新築オープン
平成19年4月小林商店東京営業所、築地門跡木村ビルに移転
平成19年8月パシフィックボウルを(株)PACに子会社化
平成19年10月役員改選、小林正輔株式会社ヒシサン会長就任
平成20年7月トントン館リニューアルオープン
(株式会社トントン館は株式会社ヒシサン札幌事業所へ編入)
平成20年10月LPガス充填所、オートガススタンドを昭和町にて営業開始
平成21年7月コインランドリーEスペース歯舞店オープン
平成22年3月ちょいのりレンタカー、各SSにてオープン
平成22年8月ICランドリー「ふんわり館」、トントン館敷地内にてオープン
平成22年10月 役員改選、岩﨑祥治株式会社ヒシサン社長就任
平成22年11月コインランドリー「洗王」、ヒシサンホーマ敷地内にてオープン
平成23年3月オートバックス釧路、株式会社ノースマイティに編入
平成23年4月カーブス根室、パシフィックボウル内(ヒシサンホーマ2階)にてオープン
平成23年9月オートバックス網走オープン
平成24年8月オホーツクふんわり館オープン
平成25年3月オートバックス釧路星が浦オープン
平成25年4月カーブス網走オープン
平成25年9月北見ふんわり館WASHαオープン
平成25年11月 コイランドリー洗王、増床オープン
平成26年11月WASHα西浜ふんわり館オープン
平成26年12月釧路春採ふんわり館オープン
平成27年9月エクスプレス根室大正町ノースウイングSSリニューアル、セブンイレブン大正町店複合店オープン
平成27年10月北見端野SS、釧路貝塚SS株式会社ヒシサンに編入
平成28年3月トントン館閉店
平成28年7月 カーブス中標津オープン
平成28年11月 トントン館跡地、現コープさっぽろ敷地内にてWASHα二十四軒ふんわり館リニューアルオープン
現在の小林商店の前身、小林正弘個人商店外観

現在の小林商店の前身、
小林正弘個人商店第一工場外観

>昭和6年リンドバーク太平洋横断時根室着陸当時の写真

昭和6年リンドバーク太平洋横断時根室着陸
当時の写真

今のヒシサングループの基礎となる株式会社根室売炭所と故・布施慎一(写真左)と故・小林正治(写真右)

今のヒシサングループの基礎となる株式会社根室売炭所と故・布施慎一(写真左)と故・小林正治(写真右)

ヒシサングループ創業者、故・小林正弘(写真左)と当時の小林商店社長、故・長岡兼三(写真右)

ヒシサングループ創業者、故・小林正弘(写真左)と当時の小林商店社長、故・長岡兼三(写真右)

根室石炭販売株式会社、当時の大番頭、故・佐藤末八

根室石炭販売株式会社、当時の大番頭、故・佐藤末八

根室石炭販売株式会社

根室石炭販売株式会社

左・ヒシサンフェスティバル 右・本町SSキャノピー取り付け大改装オープン(昭和62年)

 

全レーン最新型ブランズイック・オートマチックスコアラー設置(昭和63年)

全レーン最新型ブランズイック・オートマチックスコアラー設置(昭和63年)

ページトップへ ページトップへ

Copyright ©2009 Hishisan CO. LTD. All rights reserved.